隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

 

異世界かるてっと1話感想 引きこもり×幼女×骨が率いる キャラ達が織り成すごちゃ混ぜ異世界転移

f:id:Baskerville:20190410143506p:plain

この素晴らしい世界に祝福を!×オーバーロード×幼女戦記×Re:ゼロから始める異世界生活。

本来であれば、2019年春アニメで観ることが出来なかった各人気作品のキャラクターが「異世界かるてっと」を通して一堂に会した「異世界学園もの」。

これは正しく、ごちゃ混ぜカオスである。


異世界かるてっと1話 感想↓

f:id:Baskerville:20190410143553p:plain
f:id:Baskerville:20190410143526p:plain
f:id:Baskerville:20190410143533p:plain

例の如くジャイアントトードの粘液まみれになっているアクア。
カズマとのやり取りを見ているとさながら、このすばのOVAを観ている気分になった。
そして、このすば組で台詞の無い置物だと思われていた、めぐみんの暴走によって異世界へ転移された。

f:id:Baskerville:20190410143448p:plain

 

続いてオーバーロード組。

f:id:Baskerville:20190410143414p:plain

アインズが謎のボタンについて注意喚起するも虚しく、自身のケツでボタンを押してしまい異世界へ。ちなみにこのボタンを押してしまうと、異世界かるてっとの世界へ飛ばされてしまう。

"2くみ"へ集う両者の作品。

そこへ更に幼女戦記組のターニャと第二〇三航空魔導大隊の面々が。

f:id:Baskerville:20190410143439p:plain

ターニャは、アーデルハイトの命令!?で転移。機能美に欠けますねぇ。
ターニャはこの濃いメンツの中で、主に解説キャラをやってくれるのでしょうか?存在Xと結びつけて、異様とも言える状況を分析。

最後は高笑いしていましたが、さすが少佐殿ですね。

一番最後に登場して注目を浴びるのはリゼロ組。

f:id:Baskerville:20190410143519p:plain
f:id:Baskerville:20190410143459p:plain

どんな世界だろうと、レムりんの鬼がかった笑顔が眩しすぎるぜ。エミリアたんは天然とも取れるポジティブシンキングな発言でEMT(エミリアたん・マジ・天使)……。

 

f:id:Baskerville:20190410143512p:plain

さて、ついに始まってしまいました、異世界かるてっと。
わずか10分間のアニメでしたが登場人物が濃いと中身まで濃くなるのか、普通に30分アニメを観終わった余韻を感じました。

1話時点では顔見せ程度の内容でしたので、次回の2話から本格的に"カオス"が加速していくのではないでしょうか。

そして個人的に気になっている事は、誰がツッコミ役をやるの???
もはや全員適任かどうかさえ分からない状況ですが予想としては、Re:プチで鋭さを見せていたスバルが勤めるんじゃないかな。この中だとかなりマシな部類ですし。

他には高橋李依さんが声を当てる、めぐみん×エミリアのやり取り。
想像も出来ないし、一体どんな反応を起こすのか…


リゼロの第18話予告で、爆裂魔法の名前をスバルに遮られてしまったエミリアですが、今回では「エクスプロージョン!」と最後まで言い切って欲しい。


類を見ない程の大注目です。


OPはニート×2と幼女と骨が歌う「異世界かるてっと」。
オールスター感が溢れて嬉しく、テンションが上がりそうな良い曲です。好き。

EDは「異世界ガールズ♥トーク」

ドット絵のエミリア、アルベルト、アクア、ターニャと美女三人とおっさんが美しい声でカオスを洗い流してくれました。

f:id:Baskerville:20190410143352p:plain


しかし早く来週が来ないかな…そんな気持ちにさせてくれるアニメ。次回が待ち遠しくてたまりません。

では読んで頂き、ありがとうございました。

www.kakure-otaku.com 

www.kakure-otaku.com