隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

 

ーおすすめ記事ー
  

五等分の花嫁 四葉の場合(感想) 中野四葉は元気ハツラツ!中野家の太陽【アニメと漫画】

 

f:id:Baskerville:20190225204401p:plain

 引用:講談社 (C)春場ねぎ 五等分の花嫁(1) 


四葉は屈託のない笑顔、純粋で素直。
1話目で風太郎と自分のテストを拾い、拾われお礼を言ったシーンで直ぐに分かった。

この子はきっと天使なのだと・・・。

 

五等分の花嫁.四葉感想↓

f:id:Baskerville:20190225204334p:plain


四葉「だれか留年したら自分も留年する。」※これは全員同じ考えの可能性大


しかし、これに限らず四葉は自己犠牲の上で成り立っている優しさが多い。

助ける為なら自分を犠牲にしてしまいバスケの試合もそうだし、陸上の件も然り。仮に車に轢かれそうな子供がいたら、迷わず飛び出して助けに行くだろう。

 

他に気になったのは、常日頃でも他人(特に姉妹)の事を考えていて動いている。

二乃のプレゼントを無意識に選んだのも、一種の自己犠牲なのではないだろうか?

そして風太郎とのデート回の最後、四葉が公園のブランコを漕いで飛ぶ。。。

 

民家の光をバックに空を駆けて、本当に月にいるウサギになったようなシーン。


風太郎が笑い、それをみてハッとする四葉。

彼女が風太郎から貰ったプレゼントとは、一体何なのか・・・。

 

 

f:id:Baskerville:20190225204342j:plain
f:id:Baskerville:20190225204530j:plain

引用:講談社 (C)春場ねぎ 五等分の花嫁(5)  

 


 次に三玖のコロッケ(石)を食べ過ぎて風太郎が寝込んだ話。

四葉が風太郎に好きと言う。しかしその後、優しく微笑み「嘘」と言う。

彼女は嘘がヘタクソだ。
いつもは脂汗ダラダラで、上手い事を言えないような嘘をつく。

それを踏まえると、四葉が「好き」と言ったシーンでは顔が見えなかったが、その後の四葉の表情はどう見ても「嘘」には思えない。


ただ無邪気に微笑んでいるだけなのか、それともからかっているだけなのか分からない。

友達として「好き」と考えれば自然なのかもしれないが、ここは風太郎のことが少し気になってきたと、捉えといた方が気持ちがいい。 

 

f:id:Baskerville:20190225204539j:plain

 引用:講談社 (C)春場ねぎ 五等分の花嫁(3) 

 

その他には、風太郎のほっぺに付いたクリームを口で取るからキスした様な形に。

その後にハッとしていましたが、純粋ゆえに彼女らしいと言えば彼女らしい。

 

ゆっくり進めばいいんですよ、四葉は。

 

余談だが、林間学校へ行く前の準備で四葉が下着を買いに行かなかったのは、小学生の頃の下・・・ゲフン。ゲフン。

 

ちなみに私は四葉好き。

 

では読んで頂き、ありがとうございました。

 

中野一花

www.kakure-otaku.com

 

中野二乃 

www.kakure-otaku.com

 

中野三玖

www.kakure-otaku.com

 

中野五月

www.kakure-otaku.com

 

 

 

五等分の花嫁(5) (講談社コミックス)

五等分の花嫁(5) (講談社コミックス)