隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

 

ーおすすめ記事ー
  

五等分の花嫁 三玖の場合(感想) 中野三玖は人気なのが頷ける!男心をくすぐる何かで溢れている【アニメと漫画】

f:id:Baskerville:20190225204608p:plain

原作、アニメ共に圧倒的な人気を集める三玖。
決してそこは五等分でもなんでもない・・・。

五等分の花嫁.三玖感想↓

 

意外にもデレる事がとても多く積極的。

風太郎に一番に弱みをみせ、一番に好きだと言い切り、一番に告白した。

男は、か弱い女性を守ってあげたくなる本能がある。三玖は風太郎に対して、デレる事がとても多い。

つまり・・・???


「デレ」を見せて、読者と視聴者もデレさせる・・・。

天賦の才があるに違いない。とりあえず「デレ」の多さがミソでしょうか。

 余談だが、一番最初に見開きで載ったのは三玖。(1巻)
その時の台詞、「責任取ってよね」に打ち抜かれた人も多いのではないでしょうか?

 

読者がどう責任を取るのか知らないが、多くの人の心を掴んで離さない。

もしかしたら、律儀に責任を取ろうとしているファンもいるのでは?と予想する。

 

f:id:Baskerville:20190225212241p:plain

 


印象深いのは、二乃との料理対決と花火大会での一花との掛け合い。


二乃は旬の野菜と生ハムとなんちゃらをだすが、みくは何の変哲もないオムライス。

それを食べ、両方美味しいと言った風太郎。
それを聞き彼女にしては珍しく、嬉しそうに喜ぶ三玖。
自信なさげに出した所も可愛い。前述もしたが、男はか弱い女性を~。

 


花火大会の終わり、公園での花火で線香花火を取り合ったシーンも見逃せない。

 

一花「それは譲れないんでしょ?」
三玖「うん、好き。」

それは花火ではなく、紛れもなく風太郎のこと。

一番最初に彼のことを好きだと言い切った。そして一花に嫉妬心をみせた。

 

なんだか、彼女の爆発的な人気の理由が分かってきた気がする。

デレに加えて、気持ちに素直で風太郎しか見えていない。一途以上に一途、多くは語らない口数少なめな性格も男心をくすぐる。

 

f:id:Baskerville:20190225204441j:plain

 引用:講談社 (C)春場ねぎ 五等分の花嫁(2) 

 

8巻で五月に扮した三玖を見つけ出し、勢い良く抱きつかれた。満面の笑み、運動神経がとても悪いとは思えない勢いMAXなダイブ。

見開きで展開され、三玖の風太郎へ対しての感情が大爆発するシーンには思わず、涙腺が緩んだ・・・。

 

f:id:Baskerville:20190225204430p:plain

引用:講談社 (C)春場ねぎ 五等分の花嫁(8)  

 

大人しそうなのに、好きなものにはとことん一途。

彼女が人気を頭一つ多く集めてしまうのも納得である。

 

では読んで頂き、ありがとうございました。

 

中野一花

www.kakure-otaku.com

 

中野二乃

www.kakure-otaku.com

   

中野四葉

www.kakure-otaku.com

 

中野五月

www.kakure-otaku.com

 

 

五等分の花嫁(4) (講談社コミックス)

五等分の花嫁(4) (講談社コミックス)