隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

 

ーおすすめ記事ー
  

エルフェンリート(elfen lied)感想 アニメ原稿用紙一枚半の感想文【第4回】

f:id:Baskerville:20190222004105p:plain

YouTubeで見かけた「エルフェンリート」というアニメのグロシーンだけを集めた動画・・・。

 

可愛らしい少女の四肢が捥げたり、血も画面を覆うほど飛び散り、人は命乞いをする。
時代を感じる濃いタッチと、残酷な描写が織り成す地獄絵図。2004年夏アニメ。

YouTubeのコメント欄や、``エルフィンリート グロ"で検索を掛けて評価をみてみるとやはりと言うべきか、グロ好きにはオススメな作品らしい。


別に私は好きでも何でもないが、興味本位、恐いもの見たさ、刺激が欲しいからなのか、超グロいと話題のエルフェンリートをドキドキしながら視聴してみた・・・。

 

あらすじ

側頭部の対となる二本の角とベクターと呼ばれる特殊な能力を持つ女性型ミュータント、二角奇人(ディクロニウス)。彼女らは人類を淘汰する可能性を持つとされ、離島の国立生態科学研究所に国家レベルでの極秘機密として隔離、研究されている。ある日、偶発的な事故によって、研究所に隔離されていたディクロニウスの少女ルーシーは拘束を破り、研究所からの脱走を試みる。海に飛び込む直前に頭部に銃撃を受けるものの幸い軽症で済み、彼女はそのまま海へ投げ出される。
 一方、大学に通うため親戚を頼りに鎌倉にやってきた青年コウタは、いとこのユカと由比ヶ浜でルーシーに出会ってしまう。頭部に受けたショックでルーシー以外の人格に入れ替わり、「にゅうにゅう」としか喋ることの出来ない彼女をにゅうと名付け、コウタが住むことになる楓荘に居候することになる…。

 

エルフェンリート感想↓ 

f:id:Baskerville:20190222004059p:plain

結論から先に言ってしまうと、グロに引かれ好奇心や恐いもの見たさで、エルフェンリートを観た事を後悔した。
確かに目を覆いたくなってしまう程のグロシーンは山ほどあった。しかし、絶対にグロさでオススメするようなアニメではない。

「グロ好きな方に超オススメwww」と書いてあるレビューも見かけたが、何言ってんだこいつ???という気持ちを強く持つ。

 

しかし、前面に押し出すものとは思わないが、確かにグロさあってこその名作だとも思う。

 そのグロさや、人間が見せた残酷な行動の数々。それらを嫌と言うほど観たから、ルーシーが最後に見せた「愛」の感情が淡く際立っていた。

 

つまり、ギャップが凄まじい。

 

だから最後にルーシーとコウタが抱き合うシーンは、言葉で表現は出来ないけど、凄く感動出来た。

コウタはルーシーを許した。

言葉では出していないけど、キスで比喩していましたね。

f:id:Baskerville:20190222004054p:plain
f:id:Baskerville:20190222004028p:plain
f:id:Baskerville:20190222004049p:plain

 

蔵馬は運命に翻弄され苦しむ姿をよく描かれている。娘のマリコと最後一緒に死んだ時は、とてもやるせない気持ちになった・・・。

天国では奥さんとマリコ3人で幸せに暮らして欲しい。f:id:Baskerville:20190222004033j:plain

 

何て人間とは業が深い生き物なのか。

私自身が人間なのに、ディクロニウスと同じ目線に立ってアニメを観ていたと思う。

ルーシーとコウタ。二人の過去、回想がとても深く描かれていて、感情移入する事も出来た。 

神戸守監督曰く「本質は差別と救い」。 

「一人の人間の中でこれらのことは複雑に絡みあっている。平凡であることへの劣等感。
他人との違いによる劣等感。同じ境遇の者への親近感。そして、救い。この作品は表面的にはお色気、ラブコメ、バイオレンスだが、本質は差別と救いであろう。
社会問題にもなっている苛め、つまり差別はこの作品の中に詰まっている。誰しも救いは求めている。」

エルフェンリート - Wikipedia

 

そして、OPの「Lilium」。

映像も合わせて、一つの芸術作品のようだ。

f:id:Baskerville:20190222004045j:plain

話を進めていく内に、胸の締め付けが苦しく感じた。

男声版やオルゴール版もあり、最終話のエンディングでオルゴールの音が消えた場面は、私の記憶にずっと残り続ける演出でした。何故か分からないが、とても悲しくなったから・・・。

 

あと、世界の教会でそのLiliumが賛美歌として歌われているみたい。

 

とりあえずグロいから観るのを避けていると損をする。グロさ以上に感じるものが必ずあるはず。

では読んで頂き、ありがとうございました。

  

最後にひと言。

にゅうは激カワ。異論は認めない。

f:id:Baskerville:20190222004022p:plain 

エルフェンリート Blu-ray BOX

エルフェンリート Blu-ray BOX

 

 

エルフェンリート 全12巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス)

エルフェンリート 全12巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス)