隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

 

ーおすすめ記事ー
  

荒野のコトブキ飛行隊1話感想 ドッグファイトが息を呑む凄さ

f:id:Baskerville:20190114180729p:plain

戦闘機ってロマンで溢れていますよね。

「荒野のコトブキ飛行隊」には、前情報から心くすぐられるモノがあった。私は戦闘機に詳しい訳ではありませんが、とにかくカッコいいと思う。ツエッペリンも然り。

f:id:Baskerville:20190114180754p:plain

一面に広がる荒れ果てた大地で、人々は物流・交易を行い、助け合いながら生きていた。雇われ用心棒の“コトブキ飛行隊”は、厳しいが美しい女社長、頼りない現場の指揮官、職人気質の整備班長など個性的な仲間とともに、空賊相手に大立ち回り! 今日も“コトブキ飛行隊”は隼のエンジン音を響かせて、大空へと翔けてゆく――。

荒野のコトブキ飛行隊 : 作品情報 - アニメハック

 

荒野のコトブキ飛行隊1話感想 ↓

「荒野のコトブキ飛行隊」の第1話は、ストーリー、キャラクター関連が少なめで空戦が多かった。しかし、音響が本当に凄い。イヤホンを付けていたからなのか、リアルで心揺れる音がそこにあった。

出撃前の動作なんかは、私は何をやっているのか何一つ分からなかったが、音響に続いて監督やスタッフさんのこだわりが感じられた。こういうの凄く好き。

f:id:Baskerville:20190114180741p:plain
f:id:Baskerville:20190114180806p:plain
f:id:Baskerville:20190114180811p:plain

「空戦が息を呑む」と、題名で書きましたが、それはもう、戦闘シーンだけではなく出撃前から始まっていたんだと、観終わってから思いました。

戦闘シーンは確かに凄かったのだが初心者にも優しく、夜戦ではなく最初は昼間での戦闘シーンを見せてほしかったなーと少し思ったり。戦闘機の動きが速すぎて、どれがヒロイン達が乗る機体か理解するのに難しかったかも。

しかしそれを差し引いても面白かった。

 

https://twitter.com/shinabamorotomo/status/1084477399637479424

 

1話目は世界観を伝えたかったのだと思いました。あと戦闘でしょうか。

ストーリーやキャラの出番が少なめで、とにかくドッグファイトです。そして2話目以降から主なストーリーや、彼女達の目的が判明すると思われます。推しキャラを決めるのはその後ですかね。

www.kakure-otaku.com

 

あと「スマホゲームはいつからなの?」と思いますが調べた所、2019年の冬からリリースらしいです。

 

 

ではでは読んで頂き、ありがとうございました。