隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

 

ーおすすめ記事ー
  

私に天使が舞い降りた(わたてん)1話感想 星野ひなたは天使で間違いない。異論は認めない。【アニメ】

f:id:Baskerville:20190114153127p:plain

ユルい雰囲気を醸し出しつつも、ピリッとした面白さ。

一歩間違えればヤバイアニメになり得る、「私に天使が舞い降りた!」略称「わたてん」第1話が放送されました!! 

『私に天使が舞い降りた!』(わたしにてんしがまいおりた、略称わたてん)は、椋木ななつによる日本の漫画作品。一迅社の『コミック百合姫』2017年1月号より連載されている。

とある女子大生と、彼女が恋した女子小学生を中心に描かれる百合作品であり、『コミック百合姫』の月刊化を記念して新連載された。

私に天使が舞い降りた! - Wikipedia

原作は四コマ漫画みたい。

 

この作品の土台は、女性が少女に恋をする事。2018年アニメの「うちのメイドがウザすぎる!」と同じジャンル。

あちらのメイドは積極的に行動する派。こちらは消極的に行動する派の違いだと思う。

 

f:id:Baskerville:20190114153958p:plain

1話の内容

第1話で主に登場したのは、星野みやこ、白咲花、星野ひなたの3人。

星野みやこはオタク趣味を持つ、少しコミュ障な女子大生。星野ひなた(天使)は妹だ。

ある日、ひなたが家に友達を連れてきた。。。その友達こそ、みやこが恋に落ちた相手。後光さす少女、白咲花

f:id:Baskerville:20190114153241p:plain
f:id:Baskerville:20190114153153p:plain
f:id:Baskerville:20190114153106p:plain

みやこは花と仲良くなりたい。自作のコスプレを着て貰いたいという、下心が頭を覗かせている・・・。

しかしそれを察知したのか、危機管理がしっかりしている花には難しい話の様だ。 

そこで、みやこは花が好物だと言う、お菓子(餌)で花を釣る事に成功。

これからどんなハチャメチャな物語が待っているのか・・・。f:id:Baskerville:20190114153301p:plain

 

私に天使が舞い降りた!1話感想↓

みゃー姉(みやこ)がよく口にした、「もにょっとした気持ち」とは?

一目ぼれのような心浮つく心境でしょうか?それならば、私にも覚えがある。

 

そう。たった今だ。それも3人。

時折、だらしない笑顔を見せる不審者感MAXのみゃー姉。

人見知り発動中の、可愛い子にドキドキする彼女の姿にドキドキした。可愛い声と相まって(上田麗奈)モジモジした姿が妙にカワイイ。

みゃー姉がいるからこそ、このアニメは面白い。

f:id:Baskerville:20190114153253p:plain

 

天真爛漫という言葉がよく似合い、自由奔放なキャラと思いきや、心遣いが素晴らしい星野ひなた(長江里加)。姉の事をよく見ていて、彼女の良き理解者。

姉の暴走然り、間違いを正すのはひなたしかいない。ツッコミキャラという訳ではないけれど、彼女の「カラッとした性格」や発言で、話の流れ1つ1つにピリオドが打たれていると思う。なのでグダグダした場面が1つも無かった。

長江里加さんの声も、彼女のキャラとマッチしていてクセになりそうな可愛さ(マジ天使)

f:id:Baskerville:20190114153329p:plain

 

お菓子(餌)に釣られちゃう、おそらくメインヒロインの白咲花。彼女が餌付けされている、幸せそうにお菓子を頬張る姿に、「私に天使が舞い降りた!」を視聴確定させた人も多いのでは?(自分)

ドン引きした時に見せる、目の光が失われていくシーンも必見で、指出毬亜さんの「友達になりましょうか?(哀れみ)」という演技の上手さにも脱帽モノである。

f:id:Baskerville:20190114153342p:plain

 

さいごに

 

さて、とんでもないアニメが出てきてしまいました。

ギャグでもない。ノリと勢いでもない。シュールともまた違う。ゆるふわっぽいけどこれまた違う。しかしこの笑える面白さは何なんでしょうか。

面白く笑いつつ、彼女たちの可愛さに癒される最高のアニメですねぇ。(確信)

主題歌の「気ままな天使たち」、「ハッピー・ハッピーフレンズ」も必見です!

次の第2話も楽しみ。

 

www.kakure-otaku.com

 

 ではでは読んで頂き、ありがとうございました。