隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

 

ーおすすめ記事ー
  

青春ブタ野郎12話感想 梓川かえでと梓川花楓

f:id:Baskerville:20181225165514p:plain

第12話、「覚めない夢の続きを生きている 」が公開。

前回の第11話では健気なかえでに心打たれつつも、これから彼女はどうなってしまうのかと、不穏な空気で漂わせて終わりました。 

そして第12話はかえで編の続き。2年前の回想から始まります。

かえでには過去のトラウマ(いじめ)から記憶が欠落している。嫌な記憶を消し去る事で、完全に心が壊れてしまうのを守ったからだと思う。咲太いわくかえでの性格、人格が変わってしまったらしい。

(食べる順番が違うなどの細かいところまで見ている咲太くん)

 

そして牧之原翔子の回想も経て11月23日へ。

この日はかえでが制服に着替えて学校へ通おうとする。しかしまだまだ難しい。彼女の心の痛みが見ていて辛かった。

迎えた11月27日。

続けてかえでは奮闘するが、心持ちと裏腹に 体が言うことを聞かない。
なぜそこまでかえでは頑張るのか。焦る気持ちと、そこから出た少しの勇気が窺えます。

そこで咲太はかえでを動物園に連れて行く事にした。
好きな動物を見て彼女に笑顔が戻る。(天使)その姿を見て視聴者もニッコリ。
帰り道では今年の目標である、学校へ行く事も達成(誰もいない夜)

 

28日・・・。

かえでぇぇぇぇえぇぇぇx!!!

目標を達成したからなのか、記憶を失う前の人格、「花楓」となってしまった。

誰が見ても全然違う。話し方も表情も全然違う。

ブラコンsisterはいずこに・・・???

 

青春ブタ野郎12話感想↓

 

 まずいじめられていた記憶が無いかえでは何故、学校(外)が恐いのか?

2つ考え方があると思います。

トラウマが自身の奥底に根付いている事。もう一つは、花楓かえでになって記憶がリセットされた事による、未知の世界の体験である事。いわば白いキャンパス。このまっさらな状態から時間が経って、自然に花楓のような小生意気な妹となる可能性もあるんじゃないかと思う。

 

疑問に思っている事は、かえでの前の花楓の記憶は何処に? 

立ち振る舞いから、前の花楓の記憶も欠落したのではないかと思う。たぶん。

かえでの記憶が無くなったから、花楓Ver1.0も無くなったと考えてもいいかもしれませんが、まだ情報が無いので13話で確認しましょうか。

 

f:id:Baskerville:20181225165441p:plain

花楓の表情を見て思いましたが、性格は顔に出ますね(笑)

小生意気な喋り方(今までとのギャップもあるが)で、小生意気な表情。無垢なかえでを返して欲しいが、この花楓も個人的に好き。

生意気な感じで「お兄ちゃん」じゃなくて、名前で呼ばれたい。

  

梓川かえで梓川花楓。劇場版はどちらのかえで花楓)で迎えるのか?

今期アニメ最大の謎である。

 

12話感想というより、かえで花楓)のみの感想になってしまいましたね。 

ではでは読んで頂き、ありがとうございました。

 

www.kakure-otaku.com