隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

青春ブタ野郎7話感想 量子テレポーテーション?ドッペルゲンガー?

牧之原翔子

「知ってますか?人の目の高さから見える水平線までの距離は、約4キロメートルなんですよ」

f:id:Baskerville:20181119011932p:plain
f:id:Baskerville:20181119011853p:plain

視聴ぼく「へぇ。それより美少女ですね」

咲太「この辺の人って、突然見ず知らずの人に話し掛けたりするもんなんですか?」
牧之原翔子「あ、もしかして私のこと変な人だと思ってます?」

 

 

・・・。2年前に出会った、咲太の初恋相手である高校生のお姉さん、牧之原翔子

 6話に出会ったのは、捨て猫を気にかける心優しき中学生、牧之原翔子

 

次はこの子にスポットが当たって、朋絵編と少し被るけど時空を駆ける系なのかな?と思いましたが、雰囲気からどうも様子が違う。

麻衣編、朋絵編とはまた別に、物理学では説明出来ないファンタジーなスケールの気がします。というか、劇場版の予告が翔子ちゃん・・・。

この作品の真ヒロインとか???(絶対キーマンやんけ・・・。)

 

いったん少し話が飛びますが、EDから今回のヒロインは双葉という事でいいんでしょうかね?

謎が2人なのでいまいちピンとこなくて・・・。

f:id:Baskerville:20181029170316p:plain
f:id:Baskerville:20181029165806p:plain
f:id:Baskerville:20181119012101p:plain

それと、このEDの時間帯が、夕暮れ→明け方ときて夜になるのは何かを示唆しているのでしょうか?うーん、わからん。

 

 

話を戻します。

先ほどの牧之原翔子が出てきたのは夢。咲太が夢から覚めて、7話も妹ちゃんの視聴者サービスから始まります。(大天使)

しかし7話はかえでの出番が多くて嬉しい。眼福眼福。 (フィギュアとか出たら5万までなら買う)

f:id:Baskerville:20181119012045p:plain
f:id:Baskerville:20181119011926p:plain
f:id:Baskerville:20181119011800p:plain

 

この7話で辛かったのは、スマホの着信音を聞いた瞬間、今まであんなにニコニコしていたのに、酷く怯えた表情を妹ちゃんが見せたのは心が痛くなりました・・・。

原作で妹ちゃんの思春期症候群とトラウマが解決しているのか、していないのか分かりませんが、アニメか映画で是非ともかえで編までやって欲しい。

この子は幸せにならなくちゃいけないし(断言)

 

そしてシュレディンガーの猫、ラプラスの悪魔に続いて量子テレポーテーション

ただ単純にドッペルゲンガーだと思いましたが、話が難しい・・・。

双葉がドッペルゲンガー(仮)を作り出したのは、国見に対しての気持ちを抑えるのが難しくなってきて、無意識に作り出したもの?

積極性が少し増したのか、やけにおっぱい強調されてたし。

 

ドッペルゲンガーと出会うと死んでしまうという都市伝説が現実にありますが、どうなってしまうのでしょうか。別名「影の病」、「影の患い」、「離魂病」とも。

f:id:Baskerville:20181119011746j:plain

そのテレポーテーションが実は、全く非現実的なアイデアではなく、次世代の通信技術と目される量子通信では「量子テレポーテーション」が応用されており、まさに「遠隔地への瞬間移動」を通信に活用しようとしているのだ。

実在する「テレポーテーション」、カギとなる「量子もつれ」とは? | MUFG Innovation Hub

(どこでもドアと考えればいいんでしょうか???)

 

双葉が思春期症候群でしたが、やっぱりな。というのが感想です。今までに国見に対しての伏線がたくさんありましたし。

麻衣編、朋絵編は爽やかな終わり方でした。けれど今回の双葉編は申し訳ないけど、ハッピーエンドが見えません・・・。国見は彼女が居るしで、どうすれば解決するのか。

f:id:Baskerville:20181119011741p:plain

双葉が国見に告白して、自分の気持ちに決着を付ける事で解決させるとか?

EDに国見が登場しているのも意味深です。

 

7話も凄く面白かったのですが、私の中で最大の謎が牧之原翔子

f:id:Baskerville:20181119011816p:plain

見当が付かなければ、まったく予想もできません。原作読んで先が早く分かればスッキリするのでしょうが、このモヤモヤもまた楽しい。というよりオリジナル展開とか?

この子の話が最終話らへんにやって、映画突入とかでしょうか?映画に続く場合、期間が空くと発狂しそうになるから早くやってほしいものですな。

 

ではでは読んで頂き、ありがとうございました。