隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

戦国アスカ零【夏の終わりのアイス売り】

 

氷菓子って当て字なんですね。アイスクリームと読むそうです。

でもアイスクリームは乳成分の含有量で指すもの、名称が変わり、氷菓はかき氷などの冷凍菓子を指す言葉だそうな。

 

一つ賢くなった矢田ミントです。こんにちは。

戦国アスカでは夏の終わりという事で、イベント「夏の終わりのアイス売り」が始まりました!

f:id:Baskerville:20180821135011j:plain

 

進撃ステージは台所。

f:id:Baskerville:20180821141518p:plain

題名に「夏の終わり」と入っているので、勝手にノスタルジックなイメージを想像していましたが、ステージ台所。

 

よく画像掲示板などで見かける画像ですが、こんなノスタルジックで心が騒ぐようなステージを期待していました。残念。

f:id:Baskerville:20180821141729j:plain

 

進撃で集めるアイテムは2つ。あいすくりんかき氷を集めます。

f:id:Baskerville:20180821141511p:plain

 

ところで、あいすくりんって何でしょう??

 

アイスクリンは、アイスクリームの過去の呼称、またはそこから派生した、鶏卵、砂糖、脱脂粉乳などから作られる乳脂肪分3%以下の氷菓のこと。高知県や沖縄県のものが有名。

引用:アイスクリン - Wikipedia

 はぇ~。アイスクリームとは少し違うんですね。

 

 召喚

 

召喚はリリカルなのはの時から開催されていた日焼け召喚と、新しく開催された夏祭り召喚

 

種姫は初の星6じゃないですか?前々から星6が何故無いのか不思議に思っていた位です。上泉秀胤と同じくアイスキャンディーを食べてますね。あざとい気も・・・。

眼が潤んでいて、今までのキャラにあまり無い雰囲気。人気爆発の予感がします。

f:id:Baskerville:20180821135016p:plain

 

 ロリチカについて言う事は何もありません。

目で見て、で感じて下さい。

f:id:Baskerville:20180821135025p:plain

 

夏祭り召喚では宝蔵院胤舜石川五右衛門

宝蔵院胤舜って何て読むんですか?調べる気にもならない字画の多さです。

f:id:Baskerville:20180821135125p:plainf:id:Baskerville:20180821135134p:plain

 

 私が戦国アスカを始めた当初に、初めて爆死を経験したのがこの2人の恒常を狙っての事でした。まだ星6の確率が1.0%の時でしたね。何か因縁めいたものを感じます・・・。

が、引きません。なのはの時にちょっとね・・・。(金欠)

そういえば前回の夏祭り召喚は、星6今川義元が金魚すくいのポイを持っていました。一年が早いですなあ。

 

 ドロップキャラはこの子。愛洲久忠でアイスちゃんですね。

綺麗な水色の武器を提案するらしいので、作るのが楽しみです。

f:id:Baskerville:20180821135144p:plain

 

 さあ、今回のスペシャルエリアは冷菓級ッ!!美味しそう・・・。

f:id:Baskerville:20180821213836p:image

 

てっきり秋のイベントがくると思っていたので、甘栗級とかかな?なーんて、のんきに考えていた私。今現在まで、常夏→雷雨→熱砂→冷菓ときているワケですが、どれも響きや字が綺麗でカッコいいですね。そう考えると、秋で甘栗級なんてありえないですね。

茜草(あかね)級とかどうでしょう??季語で考えてみても難しいですね。

 

 

なのはコラボが終わり、もしかしたら復刻が来るかもしれないと、身構えていましたが、新イベントでした。今のORATTAはひと味もふた味も違うみたいですね。

コラボが終わったばかりですが、次回のコラボは何が来るのか、今からワクワクしています。 予想の斜め上の作品とのコラボが多いので、次回もド肝を抜かさせてください。

 

 

~終~