隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

いじめている自分はクソダサい

 

 

ニュースでよく流れる、いじめが理由の自殺報道。観ていて胸が締め付けられる。

いじめという問題は学生の、子供たちだけの問題ではない。大人でもあるし、きっと爺さん、婆さんになってもあるだろう。そしてニュースで報道されるのは、いじめの氷山の一角であり、被害者が自ら命を絶ってしまったから問題が表に出てくる。この記事をあなたが読んでいる間にもいじめがあるのだろう。

 

日本は異常だ。陰湿だし、集団でこれでもかと言うほど痛めつける。いい例が記憶にも新しい、アメフト部のタックル問題だ。メディアに取り上げられて、ネットでは顔写真、住所や家族の事など、どうでもいい特定作業に、プライバシーを丸裸にする糞みたいな情報を垂れ流すゴシップサイト。

大騒ぎするのは分かるし、話題になるのも分かる。確かにあのタックルは衝撃的だったが、over killにも程がある。まだ20歳である青年の自尊心を著しく傷つけ、はっきり言うとやりすぎだ。

特定作業をしている人達からしてみれば、過ちを犯してしまった人を裁く正義の味方にでもなったつもりだろうか?言い方を変えれば、集団でいじめているのと一緒である。

 

 

 

本題に入ります。

 

人をいじめた事があると自覚のある方、自分は遊んでいた、からかっていたつもりだけど、相手が嫌がっていた事があると、覚えがある方は一度想像してみて下さい。

自分が好きなアニメやマンガ、映画や小説などで憧れていたり好きなヒーローやヒロイン。カッコいい、カワイイキャラクターいますよね?そのキャラクターは人の悪い陰口やいじめをするかどうかを思い出してみて下さい。

 

弱きを守り、強きを挫くウルトラマンや仮面ライダーがそんな事しますか?

麦わらの一味で一方的に敵キャラを集団でぶちのめすキャラいますか?

今放送しているアニメで、陰口叩くけど人気な女の子キャラっていますか? 

 

 

いませんよね。

 

 

 分かり易く言うと、第三者視点で見るということです。

 

学園モノのマンガにあなたが登場するとしましょう。そこであなたがいじめや陰口をしています。・・・・・。

クソダサくないですか???活躍する主人公やヒロインの陰でいじめをしているキャラクター。モブキャラで名前さえ無いでしょう。いじめっ子A・いじめっ子B、その程度です。そして主人公に懲らしめられます。

そしてそのマンガを読んでいるあなたは、あなたというキャラクターにきっと嫌悪感を抱き、嫌なキャラクターとしてイメージを持つでしょう。そのキャラクターが懲らしめられて、爽快な気分も味わうでしょう。

 

 

カッコいい、カワイイ自分を作るのは自分自身です。皆しているから合わせなくてはいけない、正しいという訳ではありません。

皆がしている事は必ずしも正しいとは限らない」を胸に刻み、頭の中で自分で自分の状況をマンガにして読んでみましょう。

 

 

 

 

 以上で終わります。ありがとうございました。