隠れオタク黙示録

まだまだ日の浅い隠れオタクな私がリアルの人達にバレずにこれからのオタクライフをインターネットで発信し、半隠れオタクを満喫するブログ。

一人暮らしは自分が生まれ変わり、試される時である。

こんにちは~矢田ミントです。

 

本日のテーマは「私の一人暮らし」です。

私が過去に大学進学の為に4年間地元を離れ、県外で一人暮らしをしていた時のことについて書きたいと思います。

 

題名ではカッコつけてますが、ただの私の一人暮らし経験談です。

 

 目次

 

 

高校を卒業して実家から引越しをするまで

 

まずは物の整理をしました。いるもの、いらないもの。気持ちよく一人暮らしを始めたいですからね~。

元々私は物が捨てられないタイプの人間です。なので色々と物が溢れかえっていました。一人暮らしを「いい機会だ」と、たくさんの物を捨てる事にしました。断捨離です。

以外にも整理を始める前には捨てるのに躊躇していたけれど、いざ始めてからは捨てる事に対して勢いが付いたのか、躊躇することなく気持ちよく整理することが出来ました。

ちなみに、その時に捨ててしまった物に対して後悔したことは7年経った今日までありません。

 

さあ、いざ一人暮らし開始!!

引越しって何であんなにワクワクするのでしょうか??

住み慣れていて、そこに住んでいる事が当たり前になっている土地から新しい土地へ。初めて見る景色に、初めての雰囲気。

普段見慣れているスーパーの電飾やパチンコ屋のネオンが、やけに眩しく見えたのを覚えています。そのネオンや街灯の光で、なぜかノスタルジックを感じた覚えも・・・。

それから学校が始まるまで、連日探検しました。子供の頃の日常の些細なことにワクワクする感情、冒険心に負けていないと思える程に強烈な新鮮さを感じました。本当に楽しかった思い出です。「ここで一生暮らしてもいいかも」と思えるほどに。

それほどに自分に合っている場所だったのだと思います。

 

 

が、それには理由があります。実は暮らす場所を選ぶのに考えて考え抜いたからだと思います。

引越し先は元々別に決まっていました。そこは学校も近く、さらには駅の近くで遊ぶのにも困らないような場所でした。ほぼ決まりかけていましたが、あまり気乗りはしなかったです。なので足を運びました。生粋のめんどくさがり屋な私が2駅、3駅と乗り継いで色々な場所を見て回りました。そしてそのワクワクを感じる土地で一人暮らししました。結局学校がある駅から6駅離れた場所でした。

 

 

隣の隣はパン屋さん

 

近くには個人経営のパン屋さんがありました。きっとアニメに出てきそうな、そんなシチュエーションであった下宿先にも魅力を感じて頭をやられていたのでしょう。

風に乗って、甘ったるいような香ばしいような、いい匂いがいつもしていました。今でも思い出せます。

私はとても貧乏だったので餓死しそうに困ったことが何度もありました(パチンコが理由)

そんな時にはパン屋さんのおじさんが売れ残ったパンをよくくれたのです。

 

 

 

 

え??何でそんなに親切だったって!?

 

 

 

 

 

おじさんもパチンカスだったからです・・・。

 

 

 

 

自分が生まれ変わる

この記事のタイトルの通りに生まれ変わったのもこの頃だと思います。

一人暮らしをすると一人の時間がめちゃくちゃあります。そして何をしていても文句を言う人は一人もいません。どこへ行こうが、何を買おうが自由です。そして暇です。

そこで目を付けたのがアニメです。地元のローカルな番組、目玉になりそうなアニメしか流さない地方とは違い、ありとあらゆる番組が放送されていました。スマートフォンが普及され始めの頃で、ガラケーからスマートフォンに機種変をし、ありとあらゆる情報を手に入れやすくなったのも手助けして私は萌え豚へと生まれ変わりました。

生まれ変わったと言っていますが、この記事を読んでいる人は「堕ちていった」「ダメになった」と感じる人はたくさんいるでしょう。しかし、私は胸を張って言えます。

「生まれ変わった」と。結局は自分の感じ方なのです。

そしてなにも後悔していません。むしろ人生が豊かになりました。堂々言っていますが、周りに理解ある人が全くにもいないので、ブログタイトル通りに隠れオタクですがね・・・(笑)

 

 

やっぱり来たかホームシック

一人暮らしをしていてやっぱりと言いますか、来ましたホームシック。

実家に暮らしていた時では、さも当たり前であったご飯や洗濯に、可愛い妹。

自分でこなすようになってから家族のありがたみがよーく分かりました。

そして私がホームシックになったのは、お早い到来で3ヶ月目のことでした・・・。

その時は直ぐに実家へと帰りました。自由で暇ですからね。

 

ホームシックになったのはそれから何度もありましたが、そんな時の解消法は自分の好きなことをする!!でした。

私の場合はアニメを観まくる!!漫画を読みまくる!!でした。

コードギアスをノンストップで観たことを思い出します。

とりあえず頭をバカにするってことかな!??(笑)

 

 

大学生は試される時である

私が言えた義理ではないが、大学生に言えることは、だらけるにしても節度を守った方がいいと思う。

あまりにも一人暮らしを満喫しすぎると奈落の底へ真っ逆さまである。

お金のことや、犯罪である悪いことなど様々な理由があったと思うが、学校を辞めていく人達が少なからず私の周りにいたからだ。周りにストップをかけてくれる人が居ないからでしょう。しかし今更ながら、一人暮らしで自由すぎるのも考えものである。

 

 

 

一人暮らしの不安は最初だけ

炊事洗濯やお金の管理など一人で生活することに不安を感じる人はたくさんいると思います。しかし以外にも、その感情は時間が経つにつれて薄れていくと思います。

一人で生活することに慣れる、当たり前に感じていくからだと思います。

しかしそうなっても、ホームシックにはなると思いますが、大丈夫です。ケセラセラです。なるようにしかなりません。

今感じている様な不安は無くなってくることでしょう。(笑)

 

 

 

最後に

 

 

一人暮らしをしてみて確実に言える事が、一人で生きると人は多かれ少なかれ成長する。という事です。

 

 

 一人暮らしが楽しみで楽しみでしょうがないという方や、不安で不安でしょうがないという方・・・

 

 

 

一人暮らしは楽しいです!!!

大丈夫ですよ!頑張って!!

 

 

ではでは、ありがとうございました。以上です。

これから一人暮らしする方に少しでもプラス!?(笑)になれば幸いです。

 

 

 

 

スポンサーリンク
Powered by amaprop.net